ニュース一覧

指導員学校参加申込終了まであと1週間!リーフレット修正のご案内

 

全国学童保育指導員学校西日本岐阜会場の参加申込締め切り(5/20)まであと1週間となりました。皆様お申込みはお済ですか?全体の参加目標の550人までにはまだまだ到達が厳しい状況です。地域の皆様にお声がけいただき、多くの方の参加申込がされますように願っています!


リーフレットの、銀行振込先口座番号が1桁抜けていたため、修正されたリーフレットが届きましたので再度掲載いたします。差し替えをお願いいたします。

また、全体会は後日配信があります。全体会に参加できないからとあきらめている方がいらっしゃったら、是非「後日配信あるよ」とお知らせお願いします。それではあと1週間、ラストスパートです!

※実践7講座は参加申込がそろそろ定員となります!実践7をご希望の方は今日中にお申込みください。

2022年05月13日

2022年度第1回ほいく誌普及拡大会議のご案内

 2022年度第1回目のほいく誌普及拡大会議が開催されます。主に地域連協のほいく誌担当者さんにご参加いただき、各地域の目標や取り組みについてを意見交換します。普及拡大会議での情報を地元に持ちかえり、ほいく誌担当者として”楽しみながら”、ほいく誌を広く多くの方に手にとってもらえるような活動につなげていけるといいですね♪
 地域選出のほいく誌担当者さん、地域連協の代表の方、ほいく誌担当者と共にほいく誌をもりあげていきたい方、是非ともご参加ください(^▽^)
お申込みお待ちしています。参加申込締め切りは6/10までです。

 

2022年05月10日

全国研ニュース第2号が発行されました!

全国研ニュース第2号が発行されました。第57回全国学童保育研究集会は、10月29日(土)30日(日)に開催されます。現在予定されている分科会も掲載いたしました。第2号のわたしと全国研では、豊橋市の指導員の大村さんよりメッセージをいただいています。是非読んでみてくださいね♪

 

2022年05月10日

指導員学校ニュース第3号*参加申込をいそ号(ごう)が発行されました!

全国学童保育指導員学校西日本岐阜会場は6月5日に開催です。参加申込は5月20日までとなっております。5月1日現在、愛知からの申し込みは60人、愛知では200人の参加目標となっています。実践講座7の「保護者に生活を伝え、考えあう」の講座は人気講座となっております。どの講座も先着優先順、とくに実践講座は40人と定員が少なくなっておりますのでお早めにお申込みください。今回はホスト会場となる岐阜県連協の豊田さんからメッセージをいただいています。是非読んでくださいね♪
地域へのニュースのお知らせ・参加申込の声掛けをよろしくお願いします!

★参加申込はコチラ
★リーフレットはコチラ

なお、地元岐阜会場に参加できない方は、全国各地で指導員学校が開催されていますので、ぜひこちらをご紹介ください。もちろん、岐阜会場にプラスして、他地域の指導員学校で学ぶことも可能です。学びの機会を逃すことなく、沢山の研修に参加していきましょう!全国学童保育指導員学校開催MAPはこちら↓

 

2022年05月05日

全国学童保育指導員学校開催情報

地元地域の指導員学校が参加できないからとあきらめている方はいませんか?全国各地で指導員学校は開催されています。今はオンラインでいろんな講座をたくさん受講できるチャンスです。開催MAPを参考に是非、各地の指導員学校にも参加してみましょう。

2022年05月04日

放課後児童支援員等処遇改善臨時特例事業に関わるFAQ/ver3が掲載されました

内閣府より各種お知らせが4/19に掲載されました。

令和4年度(令和3年度からの繰越分)保育士等処遇改善臨時特例交付金の交付について

令和4年度保育士等処遇改善臨時特例交付金の交付申請について 別紙様式1

 

放課後児童支援員等処遇改善臨時特例事業に係るFAQ(ver.3 令和4年4月19日時点版)

出典:内閣府 
子ども・子育て支援新制度>法令・通知等>通知 
保育士・幼稚園教諭等を対象とした処遇改善(令和4年2月~9月)について


各種資料はこちらにまとめて掲載しています。

 

 

 

2022年04月27日

指導員学校ニュースNo.2発行しました

指導員学校ニュースNo.2が発行されました。指導員学校はすでに参加申し込みがはじまっています。新年度がはじまり、新1年生の入所や総会などでバタバタしているところも多いと思いますが、あっという間に締め切りがきてしまいますので、お早めにお申込みくださいね♪ニュースでは、講座紹介もしております、参加申込の参考に是非ご活用ください♪

★参加申込はコチラ
★リーフレットはコチラ

2022年04月22日

地域連協総会情報2022(大府市連協)

 

2022年4月17日(日)大府市連協の総会がわんぱくクラブで開催されました。大府市長、教育長、教育部長にも参加いただきました。市長からは、どろんこクラブの移転にあたって適切な支援をしたいとの発言もあり、有意義な総会となりました。

2022年04月21日

いっぺん読んでみゃ~No.131が発行されました

 

★特集★「おすすめ!私の”おいも”レシピpart2」P57~60 
学童のおやつにも活用できるレシピがあるかも!お楽しみに♪

★子どものひろば★ 絵と文 豊橋市 河邊楓果さん P41
豊橋から絵がよく投稿されていますね☆豊橋では、総会などの資料にほいく誌で掲載された絵などが挿絵に使われているんですよ(^▽^)

★全国学童保育指導員学校のお知らせ


 

2022年04月20日

指導員学校 講座講師変更のお知らせ

基礎講座3 子どもの権利の観点からみる学童保育の生活

講座講師に予定しておりました間宮静香先生より、久保田貢先生に変更となりました。

リーフレットの修正されたものが届きましたので、再度掲載いたします。なお、今後リーフレット配布の際には、こちらの資料を配布いただきますようお願いします。

参加申込がすすんでいません。(4月14日現在で10人未満の申し込みです)できる限りお早目のお申込みにご協力をお願いいたします。
※午後の講座は定員制、先着優先順でのお申込みになります。

2022年04月16日

全国ほいく誌普及拡大ニュース4月号&5月号チラシです


●元気が出る、みんなの取り組みを紹介  
 読んで実感!広げるための7つの取り組み
●読者の声  長崎県佐世保市 保護者から 愛知県豊橋市 保護者から


2022年5月号の発行まであと少しです!

特集 子育ての仲間と共にー学童保育の保護者会・父母会ー
地域での総会や、保護者会総会などが行われます。保護者会や父母会を理解してもらうのにもよいチャンスです。ぜひ日本の学童ほいく5月号をご活用ください!

2022年04月10日

子ども・子育て支援交付金交付要綱、子ども・子育て支援施設整備交付金交付要綱について開示されました

内閣府より、交付要綱が発出されました。

2022年4月1日 NEW!
子ども・子育て支援交付金交付要綱

 

★子ども・子育て支援施設整備交付金交付要綱

 

★子ども・子育て支援施設整備交付金についての取扱い 

 

新旧表なども掲載しています。
前の投稿から探しにくい!との声があり、「国の学童保育施策情報」をチェックしやすくするため、メニューに新たに追加いたしました NEW!

2022年04月07日

指導員学校ニュース1号が発行されました

 

指導員学校にむけて、今年度もニュースを発行していきます。
No.1では開催日時、講座一覧、講座紹介(基礎講座②・理論講座④)、参加申込開始のお知らせを掲載しています。今後のニュースで、講座の紹介をどんどん掲載していきますので、参加申込の参考に是非ニュースを読んでくださいね♪

2022年04月03日

県連協ニュースNo.6が発行されました

県連協ニュースNo.6が発行されました。

No.6では、あいち研究集会の感想、第53回県連協定期総会について、あいちの学童保育情報ハンドブックの発行のお知らせ、大和学童保育所ももたろうクラブ創立40周年祝賀会い参加して、2022年度学童保育指導員協会の研修のご案内、ほいく誌コラムが掲載されています。定期総会については、あらためて総会の案内を発行いたしますので、詳細はそちらをご確認ください。

2022年04月03日

全国研ニュース第1号が発行されました

 

第57回全国研ニュース第1号が発行されました!
第1号では全国研PT募集と、「わたしと全国研」をテーマにニュースで全国研に参加したことのある皆さんからのステキなコメントを掲載していきます。是非コメントいただけるかたは、ニュース内にありますメールアドレスにお知らせください。また、一緒に全国研をもりあげたい!そんな方もどしどし募集しております!第2号ではビックニュースが掲載できるかもです★お楽しみに(^▽^)

2022年04月03日

一人ひとりの声を国や自治体に届けよう!4月~5月のテーマ

「一人ひとりの声を国と自治体に届けよう」は、2年かけた取り組みです。今、折り返し地点に来たところです。現場の声を?と言っても、なかなかどんな声にしたらよいかわからないという方もおみえになるかと思います。
 愛知県連協では、保護者、指導員などの気づきのきっかけともなるように、期間を設けて課題を特集に組み、お知らせしていきます。今回、4月・5月にかけての課題を紹介します。

4月・5月は「学童保育指導員の待遇・職場・仕事内容」について

もちろん、これ以外の声も、どしどしお寄せください。投稿フォームから声を集めていますので、こちらからお届けください★お一人何回でも登録が可能です!

2022年04月02日

ほいく誌ファンNo.60が発行されました

ほいく誌ファンNo.60が発行されました。

★第2回ほいく誌普及拡大会議の報告
★地域目標に対する取り組み状況
★全体での意見交換
★地域目標達成に向けた情報交換
★第2回 ほいく誌交流会のご案内 が掲載されています。
 ほいく誌交流会の参加申込締め切りは3/26までの記載がありますが、まだ若干名の参加が 可能だそうです。参加にお悩みの方は、今すぐお申込み下さい。

 

2022年03月30日

国の学童保育情報をお知らせに更新しました

令和3年度全国児童福祉主管課長会議資料説明動画がYouTubeで配信されました

こちらの動画で使用されている資料はこちらになります。

1令和3年度全国児童福祉主管課長会議資料 子育て支援課・健全育成推進室・施設調整等業務室

 

2)(別冊資料)6 内閣府子ども・子育て本部

 

令和4年度放課後指導員等処遇改善等事業の算定方法について

厚生労働省子ども家庭局より通知がありましたので掲載いたします。

 

令和4年放課後児童健全育成事業実施要綱

厚生労働省子ども家庭局より通知がありましたので掲載いたします。

2022年03月26日

指導員学校PT(プロジェクトチーム)メンバー募集のご案内

 第47回全国学童保育指導員学校西日本岐阜会場が6月5日に開催されますが、第48回来年度の指導員学校は西愛知に会場が設置されます。オンライン開催、リアルでの開催はまだわかりませんが、第47回より48回に向けて、一緒に指導員学校をもりあげていくメンバーを募集しています。第48回の西愛知会場は、連協加盟地域では、名古屋市、津島市・春日井市・大府市・尾張旭市・東海市・豊明市などが中心となって開催していくことになります。是非こちらの地域の指導員さん・保護者の方でも応援したいという方はぜひ県連協事務局へ連絡をください。よろしくお願いいたします。
●指導員学校PTになると、指導員さんのスキルアップにもつながります!
●他地域の指導員さんとのつながりもでき、普段学ぶことのできない事を体験できます!
●指導員学校を一緒につくりませんか?達成感は、必ずやりがいにもつながります!

2022年03月18日

いっぺん読んでみゃ~No.130号発行しました

★特集★「園や学童保育で育んだ力をもとに共に小学校生活をつくりましょう」 鎌倉 博さん(名古屋学芸大学)P27~
★たのしいな★ 「ストローヒコーキ」津島市にこにこクラブP34~

★こどもランド★ 豊橋市 堀込夢乃さん(外遊びでの体験が文と絵で描かれています)

2022年03月16日

2021年度版 あいちの学童保育情報ハンドブックが発行されました!

2021年度版あいちの学童保育ハンドブックを発行いたしました。
実施主体である県内の市町村にアンケートを行い、集計・分析しております。
さらに今年度版は、コロナ禍の生活で明らかになった課題を深堀りするため、「特集 今、学童保育の生活を考える」と題した特集構成としました。名古屋学芸大学の西村先生にも、ご寄稿いただいています。
連協加盟学童保育所には送付いたしますが、その他の方にも頒価2000円でお分けします。数量に限りがありますので、お早めに県連協事務所までお申し込みください。

2022年03月15日

一人ひとりの声を国や自治体に届けよう!2022年

愛知県連協では、2021年と2022年の2年をかけて、一人ひとりの声を国と自治体に届けようという取り組みをしています。ぜひこちらのお知らせを読んでいただき、現場の切実な声をたくさんお届けください!※下の画像をクリックしますとpdfが開きます。

一人ひとりの声を国と自治体に届けよう!

説明動画part1(YouTube)
どんな取組みなのかを詳しく説明しています。
説明動画part2(YouTube)
実際に届いている声を紹介しています。
投稿フォーム(google forms)
こちらから、みなさんの現場の声をお届けください。

 

2022年03月13日

第47回全国学童保育指導員学校西日本岐阜会場開催のお知らせ

 

第47回全国学童保育指導員学校 西日本岐阜会場は6月5日にオンライン開催が決定しています。今後、3月中旬ごろにリーフレットが完成し、申し込みが開始しますので、6月5日は指導員学校の予定をお願いします。

午前の記念講演は、「コロナ時代と子どもの願い」
        ーあたりまえだけど大切なことー
            春日井敏之さん(立命館大学)

午後の講座は9講座を予定しており、講座開催の準備をすすめています。講座一覧やリーフレットが完成しましたら、愛知県連協ホームページの指導員学校に更新してまいります。お楽しみに♪



2022年03月01日

みんなで話そう学童保育ひろばinおかざき 延期のお知らせ


 2/20(日)に予定しておりました、学童保育ひろばinおかざきは、現地の実行委員会と県連協役員会で検討した結果、今回は、開催を延期することになりました。
 愛知県のまん延防止等重点措置が延長され、岡崎の学童保育でも感染やクラブの閉鎖が相次いでおります。今回のひろばは、各クラブに集まる現地メンバーと、オンラインで参加するメンバーのハイブリッド型で開催予定でしたが、各クラブに現地メンバーが集まることへの懸念や感染や閉鎖が相次ぎ、開催への不安が大きいことが延期の理由となりました。いつどのように延期するかは現在未定です。

2022年02月17日

いっぺん読んでみゃ~No.129(2022年3月号)

日本の学童ほいく3月号が発行されました。愛知では、まずはここから読んでみませんか?を紹介しています。愛知県内の方がほいく誌に掲載された情報が載っています。是非地域でもご活用ください♪

★特集★
「経験を積み重ね、自ら判断出来る力を育む~学童保育での防災訓練の取り組み~」
P15~19 安井尚美さん(名古屋市・学童保育指導員)

「読者のひろば」P69 「土曜日のお昼ご飯は」加藤雅美さん(豊橋市・保護者OB)

 

また、全国連協から、2022年春のチラシが届きましたので、合わせて掲載いいたします。

2022年02月17日

処遇改善臨時特例事業FAQ2が内閣府より掲載されました

放課後児童支援員等処遇改善臨時特例事業FAQ」が更新され、内閣府ホームページに掲載されました。https://www8.cao.go.jp/shoushi/shinseido/jigyousya.html内閣府ホーム > 内閣府の政策 > 子ども・子育て本部 > 子ども・子育て支援新制度 > 子育て支援事業者の方向け情報から見ることができます。


2022年02月10日

県連協ニュースNo.5が発行されました

県連協ニュースNo.5ではこちらが掲載されています。
画像をクリックしましとpdfが開きます♪
●令和3年度補正予算、令和4年度予算案について  
 ★放課後児童支援員等処遇改善臨時特例事業について  
 ★令和3年度補正予算について  
 ★令和4年度予算について 
●第38回あいち学童保育研究集会について 
 ★参加申込が始まっています! 
●みんなで話そう学童保育ひろば 
 ★参加申込が始まっています!
●学童保育指導員協会2022年度学童保育指導員研修のご案内 
●ほいく誌コラム

2022年02月01日

2022年度学童保育指導員協会研修の案内と研修の機会確保に関するお願い

2022年学童保育指導員協会 研修についてのご案内



2022年度の特定非営利活動法人学童保育指導員協会の指導員研修のご案内です。2022年度も、愛知学童保育連絡協議会加入学童保育のみ、学童保育所単位で、年間30000円で、特定非営利活動法人 学童保育指導員協会の指導員研修を申し込めば、何人でも何科目でも受講できるお得な研修メニューが継続されています。科目ごとの受講の場合でも受講は可能です。年間受講のお申込みは先着50学童保育所までとなっておりますので、お早めにお申込みください。※画像をクリックしますとpdfが開きます。


 

 

研修の機会確保に関するお願い


学童保育指導員の研修保障は「運営基準」です。運営者が研修の機会を確保することが必要です。年度末に近づき、来年度の予算をたてていく頃となります。国の補助金の中にも、研修費が含まれています。学童保育指導員の研修の参加費用、交通費など、勤務としての研修の機会の確保をしていきましょう。学童保育運営者の皆様へのお知らせです。

 

 

2022年01月21日

みんなで話そう学童保育ひろば in岡崎(2021年度)参加申し込みがはじまりました

2022年2月20日にオンライン(Zoom)にて、開催いたします。
参加費は無料です。~GAKUDO(がくどう)してますか?~保護者が学童保育にどうかかわっていくかをテーマに開催いたします。日頃、学童保育には、どう関わっていますか?指導員や保護者との関係性は?岡崎を中心に、他地域の現状も知りながら、学童保育への関わり方を考えてみると、学童保育への向き合い方が、きっと変わるはず♪保護者のかたはもちろんのこと、指導員さんも気軽にご参加ください。参加申し込みは、画像をクリックしますとpdfが開き、pdfのQRコードを開いてもらってもお申込みフォームにジャンプします。※参加お申込み締切は 2月13日です。

 

 

 

 

2022年01月18日

ほいく誌広報キャラクター「がくくん、いくちゃん」のイラスト活用に関するお知らせ

ほいく誌広報キャラクター、がくくん、いくちゃんのイラストを、地域でも使用していただけるようにします。レジュメやニュース、地域のさまざまな場面でほいく誌を身近に感じていただけるよう、気軽にご活用ください。がくくん、いくちゃんが地域で、ほいく誌とともに長く愛されますようにと願っています。なお、ダウンロード、使用にあたっての注意点も掲載していますのでご確認ください。

 

イラストのダウンロードは、ほいく誌のページよりお願いします。

 

2022年01月18日

いっぺん読んでみゃ~No.128(2022年2月号)が発行されました

 

日本の学童ほいく2022年2月号のいっぺん読んでみゃ~が発行されました。
まもなくお手元に届くと思います♪
今回の「ここから読んでみませんか」は、
●P30 「第56回全国学童保育研究集会参加者からの感想」愛知県保護者
●P60~P62 実践ノート 
「コロナ禍の学童保育④ーどんなときも大切にする軸は変わらない」 名古屋市学童保育指導員 杉谷美智子さん ☆是非読んでみてくださいね☆

2022年01月16日

一人ひとりの声を国と自治体に届けようPR動画パート2公開


 一人ひとりの声を国と自治体に届けようの取り組みとして、愛知県連協では、Googleフォームを用いて、みなさんの現場の声を集めています。2022年に入り、みなさんより届いている声として、どのような声があるかなどYouTubeでパート2のPR動画を公開しました。

 放課後児童支援員等処遇改善臨時特例事業など、自治体への働きかけが必要となってくる重要なタイミングでもあり、現場の声として沢山の声が集まることを願い作成いたしました。※11分とやや長めとなっております。画像をクリックしますと、YouTubeのページにジャンプします。

2022年01月15日

全国連協発行 普及拡大ニュース1月号が発行されました

 全国学童保育連絡協議会が発行している、日本の学童ほいく 普及拡大ニュース1月号が発行されました。

●地域での普及拡大の取り組みの紹介  1月号は、北海道の取り組み 

●読者の声  滋賀県の保護者、石川県の保護者 

●全国連協役員リレー執筆  
 石川県の重木奈穂美さんが「私と『ほいく誌』」をテーマに執筆しています。

2022年01月06日

みんなで話そう学童保育ひろばin岡崎開催日決定

 新型コロナウイルスの影響をうけ、開催を延期しておりました、今年度の「みんなで話そう学童保育ひろばin岡崎」は、2022年2月20日(日)に開催が決定いたしました。
 詳しくは、後日発行されますチラシをご覧ください。
オンラインで開催されます。参加費は無料です。ぜひご予定ください♪

2022年01月06日

学童保育情報2021-2022申込みについて

全国学童保育連絡協議会発行の学童保育情報2021-2022が発行されました。愛知県連協では、加盟連協を対象に県連協から全国連協に発注依頼を行います。ほいく誌同梱を予定している兼ね合いから、締め切りが非常に短くてすみません。2022年1月6日までにお申込みください。また、ほいく誌同梱での発送を予定しているため、ほいく誌を購読していないなどの場合は、別途送料が発生する可能性がありますのでご了承ください。なお、申込み締切に間に合わず、購入を希望される場合は、aichigakudou@gakudou.bizまで連絡をお願いいたします。

申込フォームは画像をクリックしてください。

書籍の紹介pdfはこちらから↓

 

2022年01月02日

国の動きのお知らせをたくさん更新しました。

直近で、国の学童保育にい関する情報がいくつか更新されました。一度に見られるように、こちらに集約しました。1つずつの記事については、↓のお知らせよりご覧ください。



国の情報

令和4年度予算案について 令和4年度予算案概要

令和4年度予算案関係資料
放課後児童支援員等処遇改善
臨時特例事業について
事業の概要

実施要綱
別紙様式資料
令和3年度補正予算について 令和3年度補正予算における子ども・子育て
支援新制度に関する主な施策等について
令和3年度放課後児童健全育成事業実施状況調査 厚生労働省の実施状況調査

 

全国学童保育連絡協議会より

緊急学習会のご案内 全国学童保育連絡協議会主催 緊急学習会のご案内
******************************
日  時 2022年1月7日(金)19時30分〜21時30分
開催方法 Web会議サービス Zoom・参加費無料
参加対象 保護者・指導員・運営者・行政担当者・議員の皆さん、ふるってご参加ください。
連絡協議会加盟・未加盟を問いません
申込方法 参加を希望される方は下記のURLから登録をお願いします
https://forms.gle/WHL46poBwPKvXehJA
2022年1月5日(水)正午までに登録をお願いします
******************************

全国学童保育連絡協議会 放課後児童クラブ実施状況調査 学童保育の実施状況調査結果 報道発表資料
★調査要領はこちら
2021-2022学童保育情報発行されました 学童保育情報2021-2022

 


 

2021年12月30日

放課後児童支援員等処遇改善臨時特例事業の概要と実施要綱

12月23日付で、厚生労働省より「放課後児童支援員等処遇改善臨時特例事業の実施について」が都道府県から市町村宛てに送られています。概要と実施要綱も示されましたのでこちらに掲載いたします。
今回の処遇改善は国10/10の事業でありますが、市町村によっては情報を把握していない可能性もあります。また、申請を行わないところもある可能性もあります。みなさんの地域で処遇改善が実現されるように、市町村へ要望をしていきましょう。
概要(画像をクリックしますとpdfが開きます)


実施要綱(←をクリックしますとpdfが開きます)

2021年12月26日

いっぺん読んでみゃ~No.127号(1月号)発行されました


日本の学童ほいく2022年1月号のいっぺん読んでみゃ~が発行されました。
まもなくお手元に届くと思います♪
今回の「ここから読んでみませんか」は、
●P14~P18 ☆特集☆「本の出会いが未来につながることを願って」早田朱里さん(名古屋市学童保育指導員)
●P13 「読者からの投稿」子どもと私と本 さあ、寝る前の! 高部ゆかりさん(豊橋市保護者OB)
●P56~P58 実践ノート 「コロナ禍の学童保育③ーどんなときも大切にする軸は変わらない」 名古屋市学童保育指導員 杉谷美智子さん
●P66 「読者のひろば」 施設と生活づくり 新井秀樹さん(名古屋市学童保育指導員) ☆是非読んでみてくださいね☆

2021年12月15日

保育士等処遇改善臨時特例交付金

2021年12月8に開催された国の子ども・子育て会議が開催され、「保育士・幼稚園教諭等を対象とした処遇改善」に、経済対策に基づき、保育士・幼稚園教諭等を対象に、賃上げ効果が継続される取組を行うことを前提として、収入を3%程度(月額9,000円)引き上げるための措置を、令和4年2月から実施する。(令和4年9月までの措置)
(令和3年度補正予算案、補助率 国10/10
放課後児童クラブ・社会的養護関係施設の職員についても、同様の措置を実施と明記されました。

 自治体に早めに予算化の働きかけをしましょう!

 

 

 

2021年12月09日

令和3年度補正予算(案)が示されました

2021年12月8日の国の子ども・子育て会議で、令和3年度補正予算(案)が示されました。この補正予算案は、12月6日からの臨時国会で審議されます。画像をクリックするとpdfが開きます。

補助メニュー 内容 補助率 備考
保育士等処遇改善臨時特例交付金 保育士・幼稚園教諭・保育教諭等を対象に、賃上げ効果が継続される取組を行うことを前提として、収入を3%程度(月額9,000円)引き上げるための措置(※)を、令和4年2月から前倒しで実施するために必要な経費を市町村等に交付する。(放課後児童クラブ職員も含む)
国10/10 令和4年2月~9月まで
地域子ども・子育て支援事業におけるマスク購入等の感染拡大防止対策に係る支援(新型コロナウイルス感染症対策) ①職員が感染症対策の徹底を図りながら業務を継続的に実施していくために必要な経費(かかり増し経費、研修受講)②マスク・消毒液等の衛生用品や感染防止用の物品購入等③感染症対策のための改修(トイレ、非接触型の蛇口の設置等)(簡易なものを対象 補助基準額100万円)新規 国1/3都道府県1/3市町村1/3 支援の単位ごとで補助基準額かわる
放課後児童クラブ等におけるICT化推進事業 ①ICT化の推進連絡帳の電子化や、オンライン会議やオンラインを活用した相談支援に必要なICT機器の導入等の環境整備に係る費用を補助することにより、放課後児童クラブ等における業務のICT化を推進する。
②研修のオンライン化都道府県等が実施する研修をオンラインで受講できるよう、必要なシステム基盤の導入にかかる費用等を補助する
国1/3都道府県1/3市町村1/3 1か所あたり50万
放課後児童クラブ整備促進事業 待機児童が発生している市町村等において放課後児童クラブを整備する場合、現状、子ども・子育て支援整備交付金により国庫補助率を嵩上げしているが、待機児童の状況を踏まえると自治体における放課後児童クラブの整備を今まで以上に促進させる必要があることから、施設整備における国庫補助率嵩上げ後の自治体負担分の一部に対し本事業により補助を行うことにより、更なる負担軽減を図る
対象:待機児童が発生している市町村等定額(10/10相当)  
子育て世帯への臨時特別給付 新型コロナウイルス感染症が長期化しその影響が様々な人々に及ぶ中、子育て世帯については、我が国の子供たちを力強く支援し、その未来を拓く観点から、児童を養育している者の年収が960万円以上(注1)の世帯を除き、0歳から高校3年生までの子供たち(注2)に1人当たり10万円相当の給付を行う
(注1)扶養親族等が児童2人と年収 103 万円以下の配偶者の場合の目安。
(注2)平成15年4月2日から令和4年3月31日までの間に出生した児童。
  ※ 自治体との調整等を踏まえ、変更が生じることがある
2021年12月09日

県連協ニュースNo.4が発行されました!

県連協ニュースNo.4
●愛知県福祉部子育て支援課との懇談報告
●全国学童保育連絡協議会総会報告
●一人ひとりの声を国や自治体に届けよう
●全国学童保育研究集会が開催されました
●第38回あいち学童保育研究集会について
●守口市指導員雇止め問題
●ほいく誌コラムです。

2021年12月07日

普及拡大ニュース11月号の紹介(全国連協発行)

 

全国学童保育連絡協議会発行の普及拡大ニュースです。
●地域での普及拡大の取り組みの紹介  11月号は、なんと!愛知の取り組み
が掲載されています!!
 先日、投票で名前がきまった”がくくん”と”いくちゃん”が掲載されてます。全国研のほいく誌PRで紹介された、懐かしい”シドウインレッド”も学童保育関係者に再び脚光をあびました。噂のシドウインレッドのYouTubeはこちら↓



●読者の声  岩手県の保護者、石川県の保護者

●全国連協役員リレー執筆
全国連協役員の戸塚丈夫さんが「私と『日本の学童ほいく』」をテーマに執筆しています。

2021年12月04日

小学校休業等対応助成金・支援金の対象期間の延長等について

標題のお知らせが厚生労働省よりありました。
小学校が休業になりましたら、以下の補助金があることを保護者にお伝えするなど、ご活用ください。
**********************
 厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症に係る小学校等の臨時休業等により仕事を休まざるをえなくなった保護者の皆様を支援するため、小学校休業等対応助成金・支援金制度を設け、令和3年8月1日から同年12月31日までの間に取得した休暇について支援を行っています。 
今後、対象となる休暇取得の期間を令和4年3月末までに延長する予定ですので、お知らせいたします。あわせて、延長後の支給内容は以下の通りとする予定です。 申請様式等の詳細については、改めて厚生労働省ホームページにてご案内いたします。

1.「小学校休業等対応助成金・支援金」の支給額について
① 小学校休業等対応助成金 (労働者を雇用する事業主の方向け)  
  休暇中に支払った賃金相当額×10/10を助成する点に変更はありません。
  日額上限について、以下の通りとする予定です。  
  ・令和4年1~2月:日額上限11,000円
(申請の対象期間中に緊急事態宣言の対象区域又はまん延防止等重点措置を実施すべき区域であった地域(以下「対象地域」)に事業所のある企業:15,000円) 
  ・令和4年   3月:日額上限9,000円 
(申請の対象期間中に対象地域に事業所のある企業:15,000円)

② 小学校休業等対応支援金 (委託を受けて個人で仕事をする方向け) 
 就業できなかった日について、1日あたり定額で支給する点に変更はありません。 
 支給額について、以下の通りとする予定です。  
・令和4年1~2月:1日当たり5,500円   
(申請の対象期間中に対象地域に住所を有する方:7,500円) 
 ・令和4年   3月:1日当たり4,500円   
(申請の対象期間中に対象地域に住所を有する方:7,500円)

2.「小学校休業等対応助成金に関する特別相談窓口」の設置期間の延長
 小学校休業対応助成金に関する相談に対応するため、「小学校休業等対応助成金に関する特別相談窓口」を、令和4年1月31日までの期間、全国の都道府県労働局に設置しています。この設置期間も、延長する予定です。

3.新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の仕組みによる申請 
労働局からの本助成金の活用の働きかけに事業主が応じていただけない場合に、令和3年12月末までに取得した休暇と同様に、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の仕組みにより、労働者が直接申請できることとする対応も、令和4年3月末までに取得した休暇について行う予定です。

 

2021年12月03日

よかネット交流会開催のお知らせ(よかネットあいちさんより)

よかネットあいちさんより、よかネット交流会の案内が届きました。

2021年12月19日(日)13時~16時(ライブ&Zoom開催)

交流会の内容はチラシをごらんください。なお、参加申込は、事務局まで必要事項をメールもしくは、以下のフォームよりお申込みください。(締切12月16日までです♪)

 

2021年11月27日

全国研感想のご協力お願い

 全国研は無事終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。11月7日に愛知学童保育の運営委員会において、全国研の感想を地域より報告いただきましたが、集約期間が非常に短く会議などが開催できていない状況もあり、感想があまり集約できなかったこともあり、今回Googleフォームを用いて、愛知県内の参加者の皆様より感想を集約することとなりました。全国研の際にもすでに全国へ感想をいただいているため、重複でのご協力をお願いすることになりますが、愛知にも是非ご意見、ご感想をお寄せください。

こちらの集約は、今後のあいち学童保育研究集会や、指導員学校などに活かしてまいります。集約期間が非常に短くすみません(11月27日まで)、地域連協の各クラブの参加者の皆様にお知らせお願いいたします。

全国研感想フォームはこちら https://forms.gle/xG6gpn7aCwNudXuZ8

 

2021年11月16日

いっぺん読んでみゃ~No.126が発行されました

 

日本の学童ほいく2021年12月号のいっぺん読んでみゃ~が発行されました。まもなくお手元に届くと思います♪
今回の「ここから読んでみませんか」は、
●P25~P29 保護者と指導員がタッグを組んで子どもたちに幸せな日々をプレゼントしよう(近藤直子さん・あいち障害者センター)
●P19~P21 ☆特集☆「親子の安心を育んだのは・・・」 豊橋市保護者 梅村綾さん
●P56~P58 実践ノート 「コロナ禍の学童保育②ーどんなときも大切にする軸は変わらない」 名古屋市学童保育指導員 杉谷美智子さん
●P40 子どものひろば 絵 名古屋市 林本結衣さん

☆是非読んでみてくださいね☆

2021年11月15日

第2回ほいく誌普及拡大会議のご案内

第2回ほいく誌普及拡大会議のご案内です。普及拡大会議ですが、他地域の取り組みの様子などを共有し合い、地域にもちかえり活かしていけるよう、県内の地域のほいく誌担当者さんや、ほいく誌に興味のある方などなど沢山のご参加をお待ちしております。

 

 

2021年11月15日

ほいく誌ファン特別号が発行されました!

 ほいく誌ファン特別号が発行されました。今回のほいく誌ファンは、前回新型コロナウイルス感染症の状況により、予定していた「ほいく誌交流会」が中止となったため、特別号としての発行となりました。
 ほいく誌などのPRキャラクターとして、お名前募集をし、がくくんいくちゃんに名前が決まりました。採用させていただいた方々の紹介と、がくくんいくちゃんのプロフィールが掲載されています。学童あるあるの2人です、みなさまよろしくお願いします。

 ほいく誌ファンは、ほいく誌の普及拡大に向けて、地域での活動に活かしてもらうための情報誌です。多くの方に「日本の学童ほいく」を手にとっていただき、まずは読んでみて、一緒に感じてほしい!ほいく誌1つで、地域へ、それから県内、そして全国へと「日本の学童ほいく」の輪が広がるといいですね♪

2021年11月07日

全国研 全体会のオンデマンド配信が開始されました

10月23日・24日に第56回全国学童保育研究集会が開催がされました。愛知県からは290名の参加申込がありました。
10月27日10時より全体会のオンデマンド配信がスタートとなっています。11月8日までの配信となります。

参加方法は、全国研にお申込みいただいた方へ、10月22日にメールにてオンデマンド配信先のURL、メールアドレス、パスワードが掲載されていますので、ご確認ください。

期限をすぎますと、視聴ができなくなってしまいますので、お見逃しのないようにお願いいたします。

2021年10月27日

全国連協*全国研特設ページが更新されました

 全国研まであと1週間を切りました。全国研に向けての準備は皆さんお済みですか?全国研は全体会も分科会もZoomのアプリを使います。不具合などをできるだけ避けるため、当日ご利用される端末にダウンロードしていただきますようお願いいたします、また、ダウンロードしてからしばらく更新作業をされていない方はバージョンupの確認も合わせてお願いいたします。
 愛知のZoom練習会はすでに終了しておりますが、全国連協主催の練習会も予定されています。10/21の19時半~21時半に予定されているそうです。愛知にお住まいの方で全国連協の練習会に参加される方は、zenkokuken-aichi@gakudouhoiku.orgまで連絡をお願いいたします。※なお、練習会もこちらのアプリのダウンロードを済ませてからの練習となりますのでよろしくお願いいたします。

2021年10月18日

いっぺん読んでみゃ~125号+α版!掲載者さんからメッセージいただきました!


2021年11月号~2022年の2月号まで、実践ノートに愛知の指導員”杉谷美智子さん”がコロナ禍の学童保育について掲載されます。杉谷さんから「日本の学童ほいく」への一言メッセージをいただきましたので、掲載します!多くの方に読んでもらいたい!とくに指導員さん必見のページですので、地域でもご紹介お願いします。※画像をクリックしますとpdfが開きます。ぜひ読んでくださいね♪

2021年10月14日

全国連協*全国研ページにバーチャル書店が掲載されました!

全国研究集会ばーちゃるモールの書店コーナーが開設されました。
討議資料に広告を掲載している書店・出版社の紹介と、オンラインショップや連絡先の案内です。全国学童保育連絡協議会の直営店もあるそうです。ぜひ見てみてくださいね☆

プレオープンされた、書店コーナーはこちら書店コーナー

2021年10月14日

いっぺん読んでみゃ~No.125が発行されました

 

日本の学童ほいく2021年11月号のいっぺん読んでみゃ~が発行されました。まもなくお手元に届くと思います♪

今回の「ここから読んでみませんか」は、
●アレルギーのある子どもの安全な保育を考える 
 中西里映子さん(アレルギー支援ネットワーク)
●P54~56 実践ノート「コロナ禍の学童保育ーどんなときも大切にする軸は変わらない」 名古屋市学童保育指導員 杉谷美智子さん
●P64~66 出会い集い父母会「保護者として学童保育にできること」
 豊川市保護者 青木純子さん
●P71 読者のひろば♪ 「一歩一歩、また一歩」 
名古屋市学童保育指導員 政次博彦さん

☆是非読んでみてくださいね☆

2021年10月14日

小学校休業等対応助成金が復活しました

 

8月30日に発行されました「県連協ニュース号外」で県民集会実行委員会及び福祉保育労の呼びかけで声を届けた、小学校休業等対応助成金」が復活しました。

学童保育は、8月から新型コロナウイルス感染症で休所したところが出てきています。

この助成金は8月1日から12月31日の間で休まれた方が対象です。
(詳細は掲載しているリーフレットを参照ください)
申請は9月 30日から受付開始しています。
休んだ場合は、この制度を利用しましょう。
また休所する(した)学童保育では、働く保護者の雇用と生活・子どもの保育を守る立 場からも制度が復活したことを保護者にお知らせしましょう!
新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金について厚労省のページはこちら→厚労省のページへ

2021年10月07日

県連協ニュースNo.3が発行されました

県連協ニュース3号は、
●愛知県福祉部子育て支援課との懇談について 
岡崎市では学校が連携している作業療法士さんが、6回も夏休みに訪問してくださり、非常によかったという 声も県懇談の中でされています。
●放課後児童クラブ育成支援体制強化事業について
●みんなで話そう学童保育ひろばin岡崎について
●ほいく誌コラムです。

 

2021年10月05日

全国研ニュース6号が発行されました!

Zoom練習会日のご案内

  • 愛知県内の方のみ参加が可能です。
  • 10月15日(金)19時半~20時半
  • 10月17日(日)14時~15時
  • *開始直後は大変混み合います。順番に対応いたします。しばらくお時間いただく場合もありますのでご了承ください。
  • *ニュース2枚目のフローチャートと、またQRコードにあります、Zoom操作案内も是非参考にしてみてください♪
2021年10月04日

いっぺん読んでみゃ~No.124(2021年10月号)が発行されました


日本の学童ほいく2021年10月号のいっぺん読んでみゃ~が発行されました。
まもなくお手元に届くと思います♪
今回の「ここから読んでみませんか」は、
●P43 絵 かまくら とわさん(名古屋市)
●P57~59ちょっとひと息♪ わたしのおすすめ リラックス&息抜き方法
●P67~68「めざしてくれるといいな・・・」豊川市保護者OB 廣川さん
●P69~70「次の世代へ引き継げるように」豊橋市保護者OB 加藤さん
☆是非読んでみてくださいね☆

2021年09月21日

全国研ニュース第5号(緊急お知らせ号)が発行されました!

9月17日現在、第56回全国学童保育研究集会の愛知県内の申込は、 132名!
みなさま、お申込みはお済みですか?申込み終了まであと10日余りとなりました。9月30日までに振込み完了する必要があります。地域での申し込みが、無事全て完了できるように、今一度地域への声掛けをお願いいたします。


★参加申し込みが方法がわからない方、福島・あいち交流会(9/23夜)に興味がある方はここ↓

★全国連協の参加申込ページ(ここから個人登録をすませ、各分科会を申し込みます)↓

★Zoomの操作が不安な方、準備をしておきましょう↓


2021年09月17日

Zoom操作案内が発行されました(あいち全国研プロジェクト)

 オンライン研修、まだまだ不安が多い方も多いと思います。あいち全国研プロジェクトでは、Zoomの使用方法についての案内を作成いたしました。案内の最後のページにありますテストページから実際に練習してみましょう。また、今後あいち全国研プロジェクトでは、Zoom練習会を予定しております。詳細は次回ニュースにてお知らせ予定です。

 

 

2021年09月16日

全世帯新聞第14号が発行されました

第14号は 学童保育指導員の”オンライン交流会”です!
P1~P3 指導員の交流会の様子
P3 チャコさんによる4コマ漫画
P4 地域の紹介 NPO法人岡崎がくどうの会

2021年09月12日

ほいく誌ファンNo.59が発行されました

 

ほいく誌ファンNo.59では、  
・第1回ほいく誌普及拡大会議の様子
・普及拡大会議アンケート結果  
・キャラクター名募集の結果発表  
・お知らせ  が掲載されています。

2021年09月12日

全国研申込締め切りニュース発行!(全国研ニュース号外)

 

9月11日で申込締め切りまであと20日となりました。申込み締め切りは9月30日になります。9月30日までには、すべての振り込みが完了となっている必要があります。クレジットカードでのお支払いの場合は、スムーズではありますが、クラブごとでまとめて振込をする場合は、平日にデスクまでお知らせの上、まとめて振り込むなど手続きが必要となりますので、お早めにお申し込みをすすめていただくようご協力お願いいたします。

2021年09月11日

全国学童保育連絡協議会ホームページがリニューアルされました!

全国学童保育連絡協議会のホームページが、徐々にリニューアルされていましたが、全面リニューアルされました!
全国学童保育研究集会の特設ページや、
一人ひとりの声を国と自治体に届けよう特設ページも準備されています。
もちろん、ほいく誌のぺージもありますよ。
ぜひ、皆さんで訪問してみてください♪

2021年09月06日

日本の学童ほいく10月号チラシが届きました!

2021年10月号チラシと、バックナンバーお知らせが届きました。
画像をクリックするとpdfが開きます。

10月号は、学童保育の施策です。国の学童保育施策の課題や、各地域の学童保育施策の実際と課題を学びます。全国からの地域連協の取り組みなどを学び、課題を共有することで、地域での今後の課題にむけての取り組みにつなげられるといいですね。

くわしい10月号の情報はこちら
全国学童保育連絡協議会*日本の学童ほいくのぺージへ

2021年09月06日

普及拡大ニュース9月号の紹介(全国連協発行)

 

全国学童保育連絡協議会発行の普及拡大ニュースです。

●地域での普及拡大の取り組みの紹介  
 岩手県、埼玉県日高市での取り組み 
●読者の声  
 北海道札幌市の保護者、神奈川県横浜市の保護者 
●全国連協役員リレー執筆   
 全国連協役員の角野いずみさんが「私と『日本の学童ほいく』」をテーマに執筆されています。

2021年09月04日

全国研ニュース4号が発行されました

全国研ニュース4号が発行されました。夏休みが終わりましたが、みなさん参加申し込みはお済ですか?今回の参加申込期間は大変短く、9月30日にはすべて手続きが終了していないといけません。個々でのお申し込みが必要となりますので、お早めに確認いただき、参加申込漏れのないようお願いいたします。なお、申込み方法に自信のない方は、ぜひ全国研特設ページにある、申込手順を参考にしてください。愛知の方は、こちらの全国研特設ページからお申込みしてください。

2021年09月03日

一人ひとりの声を国や自治体へ届けよう 紹介動画配信スタート

 

 

愛知県連協では、2021年4月後半より「一人ひとりの声を国と自治体に届けよう」という取り組みを行っています。リーフレットなどが各クラブへ5月頃に配布されていますが、皆様読んでいただけましたでしょうか?

●何を書いたらよいのか、よくわからないな・・・
●こんなこと書いてもよいのかな・・・・
●こんな事困っているけど、なんとかならないのかな??

学童保育で思う事を、皆様の声として集めています。リーフレットは配布され、読んでいても、なかなか難しいなといった声も聞かれます。そこで、画面と声で理解を深めていただけたらと、紹介動画を作成し、YouTubeにて配信をスタートしました。

動画のURLを地域などで共有していただき、一人でも多くの声を届けていただきますよう、ご協力お願いいたします。


なお、県外の方は、全国学童保育連絡協議会の一人ひとりの声を国と自治体に届けようのぺージより、声をお届けください。

 

一人ひとりの声を国と自治体に届けようリーフレット(愛知版)

一人ひとりの声の投稿フォーム

請願署名&一人ひとりの声をニュース 第1号

学童保育の拡充を求める請願書

 

2021年09月01日

県連協ニュース号外発行(至急版です)

 

 愛知学童保育連絡協議会が参加している「愛知県民集会実行委員会」の構成員である『全国福祉保育労働組合東海地方本部』から、2021年3月まで制度としてあった保護者が安心して仕事を休める「小学校休業等対応助成金」を今回も求める取り組みをするとの連絡が届きましたので、情報としてお知らせします。
 『全国福祉保育労働組合東海地方本部』を通してですが、県や国へ声を届けませんか?声を出したいと思われた方は上記画像をクリックしpdfからフォームよりお書きください。
9月2日までに一旦集まった声を9月3日に愛知労働局に申し入れする予定とのことです。9月中は引き続き集約いたします。できるだけお早目にご協力お願いします。

2021年08月31日

第1回ほいく誌交流会中止のお知らせ

緊急事態宣言の発令に伴い、第1回ほいく誌交流会は中止となりました。すでに参加申し込みをされている地域の皆様へお知らせいただきますよう、よろしくお願いいたします。

2021年08月26日

全国研参加申込み締切カウントダウンスタート!

今年度の全国研の申し込みは、申込み期間が大変短いため、あいち全国研PTでは、参加申込みの締切りまでに、皆さんが無事申込み完了できますようにと、カウントダウンで声掛けキャンペーンを行うことになりました。


トップバッターは、あいち全国研PTポスの渡邉さんからの投稿です♪

 

あと40日 8月22日

2021年08月22日

アレルギー研修会についてのご案内(再掲載)

アレルギー支援ネットワークより、 「2021年度 学童保育におけるアレルギー対応」 研修会のお知らせです。
学童保育指導員の皆さん、アレルギー対応困っていませんか?
アレルギーの基礎知識から対応、受け入れまでポイントをまとめてわかりやすく話してくれます。ぜひ、この機会に受講してみてください!

参加申し込み締め切りが迫って来ています!
夏休みの激務の中指導員さん大変な時期ではありますが、お申込み忘れのないよう皆様でお声がけお願いいたします。参加申込みは、下記のチラシpdfもしくは、↓のフォームボタンからおすすみください。

 

2021年08月22日

いっぺん読んでみゃ~No.123(2021年9月号)が発行されました

日本の学童ほいく2021年9月号のいっぺん読んでみゃ~が発行されました。まもなくお手元に届くと思います♪
今回の「ここから読んでみませんか」は、
●P20~23「そだちあう関係を仲間と共に」名古屋市保護者の浜田さん
●P23~27「ゆっくりゆったり育ってほしい」名古屋市学童保育指導員の北村さんです。上記の浜田さんの学童保育の指導員さんです。

●P35 たのしいなは、愛知屋台の味!たません 南こどもの家あおぞらくらぶ(津島市)
 ☆是非ためしてみてくださいね☆

 

2021年08月19日

第56回全国研参加申込み開始!特設ページを開設しました。

全国研の参加申込みがはじまったようだけど・・・・

どうやって申込んだらいいの?よくわからない・・・

あいち全国研PTでは、スムーズに皆様がお申込みができるようにと特設ページを作成しました!参加申込みの際は、こちらのぺージの各種資料をお読みになり、参加お申込みをすすめてください。

なお、今回の申し込み期間は非常に短く、参加漏れのないよう地域の皆さんで参加申し込みが無事完了できたかの確認もお願いいたします。
また、こちらの特設ページよりお申込みをおすすめいただくよう合わせて、お声がけお願いいたします。

 

福島・あいち交流会に参加ご希望のあるかたは、福島・あいち交流会の参加申込みフォームよりこちらも合わせてお申込み下さい。

2021年08月10日

全国研ニュース第3号が発行されました!

大変お待たせいたしました!全国研ニュース第3号の発行です。
第3号では、愛知の参加目標
「335人! 三密(3)避けて(3)GO!(5)です!」


 分科会の紹介と、あいちの皆さんが全国研の参加申込みがスムーズにいくようにと、特設ページのご案内を掲載いたしました。参加申込みは、特設ページにある資料を確認いただいてからお申込みください。

2021年08月10日

第1回ほいく誌交流会のお知らせ

 

2021年度第1回ほいく誌交流会のご案内です♪→中止となりました
9月12日(日)9時30分~11時30分Zoom併用です)
※新型コロナウイルスの流行状況により、緊急事態宣言が発出された場合は、中止となります。ご了承ください。
ほいく誌の記事をテーマに話し合い、他の地域と交流をしませんか?

 ほいく誌をオススメするには、まず、読んでみることが大切です。
ほいく誌は読まれる方により、様々な感じ方や発見があること、そしてほいく誌1つで、多くの方とつながりを持つことができます。ほいく誌交流会では、それをリアルに体験することで、ほいく誌のオススメどころを発見することもできます。また地域での普及拡大に何かヒントになるお話もみつかるかもしれません。みなさんの参加をおまちしております☆
県連協会員でない方も、県外の方も参加OKです(^▽^)


参加申し込みは下記のフォームよりお願いします↓(締切は9/7までです)


ほいく誌のぺージはこちら↓

2021年08月04日

県連協ニュースNo.2が発行されました

 

県連協ニュースNo.2が発行されました。
・第46回全国学童保育指導員学校西日本会場が開催されました
 ※世話人をつとめた指導員学校実行委員の指導員3名より感想をいただきました☆
・一人ひとりの声を届けよう、請願署名のお願い
 ※一時集約は9月の運営委員会(9/12)です
・ほいく誌コラム(2021年7月号より)
・新型コロナワクチン優先接種、PCR検査について
・県連協HP・SNSのご紹介


Twitter、Instagramでも県連協でも情報更新スタートしました。
フォローよろしくお願いします(^▽^)

 

2021年08月03日

普及拡大ニュース(全国連協)8月号が発行されました!

全国学童保育連絡協議会発行の普及拡大ニュース8月号が届きました!
●地域での普及拡大の取り組みの紹介  
 兵庫県・石川県・埼玉県 
●読者の声 
●全国連協役員リレー執筆 今月号は、愛知県連協専従の賀屋さん♪↓↓

2021年07月30日

いっぺん読んでみゃ~(2021年8月号)が発行されました!

日本の学童ほいく誌2021年8月号に合わせて、いっぺん読んでみゃ~No.122が発行されました!

まずは、ここから読んでみませんか?

★「子どもの頃の気持ちをふり返って」
川口聡さん(名古屋市保護者)P.21~P.23

 

★子どもの絵 子どものひろば
支倉楓さん(豊川市3年生)P.43

 すごいリアルなクロダイの絵です♪指導員さんのイチオシで投稿することになったそうです!

 

 

ほいく誌部会(愛知県連協・名古屋市連協)では、「日本のほいく」誌のキャラクターのお名前募集中です♪締め切りは7/31!あと1週間きりました。ご応募お忘れないようどしどしご応募ください!
※詳細は、チラシの画像をクリックしpdfを開いてください。

応募フォームはこちら↓

2021年07月25日

「日本のほいく」誌 キャラクターのお名前募集!!


今年度、ほいく誌の新しい広報キャラクター(愛知の)が登場!
2 人の子たちの名前を考えて、専用応募フォームにてご応募ください。


名前を採用された方には、新キャラクター入りのしおりやキーホルダーなどの素敵な“ほいく誌グッズ”をプレゼント!

応募締め切りは7月31日まで。
大人・子ども問わず、どしどしご応募ください!


2021年07月19日

第46回全国学童保育指導員学校西日本愛知会場の報告集が完成しました

 

2021年6月6日(日)に開催されました、全国学童保育指導員学校は、全体で541名の参加、愛知からは249名の参加がありました。


愛知県連協では、愛知県内の指導員さんより、全体会・各講座の報告をいただき、例年指導員学校の報告集を作成しております。


こちらの報告集をご希望の方は、情報をお送りいたします(県連協会員さんのみとなりますので、ご了承ください)
下記のフォームより、お申し込みください。



2021年07月16日

えがおプロジェクトのページができました

【東日本大震災学童保育支援 えがおプロジェクト】
〈愛知学童保育連絡協議会内で2011年に立ち上がったプロジェクトの10年間の活動〉


当初はカンパを募り、補助金を活用しながら、被災地学童保育の保育支援や視察を行い、その後は、研修活動支援、岩手、福島で行われる研修会などへ参加をしてきました。全国学童保育研究集会では毎年福島と交流会を開催し、他でも交流を続ける中で、人と人のつながりが広がっていきました。また、それぞれの取り組みや課題を話し合ったりと、学び合い、支え合う仲間として情報交換や研修交流をゆっくり続けています。

えがお通信vol.32が発行されました!→詳しくは、えがおプロジェクトぺージへ

2021年07月13日

全国研PTニュース第2号が発行されました!

全国研ニュース第2号が発行されました!

*多くの指導員さんが、全国研に参加できるように 研修費確保をお願いいたします。

*リモート研修の良いところ?メリットは? 
 リモート研修を受講した率直な意見を、全国研PTメンバーよりインタビュー★

*全国研PR活動を、”あいち全国研プロジェクト”としてFacebookでもアカウントを作成し広報活動しています。そちらには是非”いいね♪”をお願いします。

 PTメンバーみんなで力を合わせて、全国研を盛り上げていきます。まだまだ全国研の情報が少ないですが、情報キャッチして、今後のニュースに掲載していきます!お楽しみに♪
全国研PT(プロジェクトチーム)にご興味のある方は、どしどし連絡をお待ちしております一緒に全国研をもりあげてみませんか?
全国学童保育連絡協議会の全国学童保育研究集会のお知らせページはこちらから確認できます→全国連協ぺージへ

詳しくは、全国研PTのぺージをみてくださいね♪

2021年07月06日

アレルギー研修のお知らせ

アレルギー支援ネットワークより、
「2021年度 学童保育におけるアレルギー対応」
研修会のお知らせです。

学童保育指導員の皆さん、アレルギー対応困っていませんか?

アレルギーの基礎知識から対応、受け入れまでポイントをまとめてわかりやすく話してくれます。ぜひ、この機会に受講してみてください!

 

 

 

参加のお申込みはこちら→参加フォーム


2021年07月05日

第1回ほいく誌普及拡大会議参加募集(再掲)

第1回ほいく誌普及拡大会議の申し込みを受け付け中です。(参加申込がなかなか進んでいません)

ほいく誌担当者の皆さん!
地域連協の会長運営委員の皆さん!
ぜひご参加くださいね。

今回は地域目標の確認やほいく誌普及拡大の意義の説明だけでなく、新キャラクターの発表もありますよ。

 

みんなで2021年度普及拡大取り組みのスタートを切りましょう!
申し込みは7月13日までです。参加フォームはこちら♪→お申込みフォーム

↑画像をクリックするとpdfが開きます。


2021年07月05日

日本の学童ほいく普及拡大ニュース(全国連協)の紹介

 

全国学童保育連絡協議会発行の普及拡大ニュースです。
 

 ●地域での普及拡大の取り組みの紹介
 ●読者の声 
 ●全国連協役員リレー執筆 奈良県の中野さん♪  
  昨年のほいく誌交流会に参加していただきました(^▽^)



 全国学童保育連絡協議会 日本の学童ほいく誌を紹介するぺージがあります。
最新号の紹介など掲載されています。一度みてみてくださいね。

2021年07月03日

指導員学校事務局よりお知らせ

第46回全国学童保育指導員学校西日本愛知会場 事務局よりお知らせです。
参加お申し込みをされた皆様へ、参加番号のお知らせとお名前の確認のメールを送らせていただきました。一度ご確認をお願いいたします。まだ届いていない方は、事務局までご連絡をくださいますようお願いいたします。※docomoの端末でメールの送信エラーが多く発生しているようです。

2021年06月01日

第46回全国学童保育指導員学校西日本愛知会場~参加者お申し込み情報

第46回全国学童保育指導員学校 西日本愛知会場  全体講座のzoomでのリアル参加は定員に達しましたので、Youtubeのリアル配信に参加していただくか、後日期間限定で配信されるYoutubeを視聴するを選択お願いいたします。 
なお、指導員学校のお申し込みの締めきりは5月24日です。残り10日ほどになりますので、お申し込みがまだの方は、お早目にお申し込みください。


 なお、リーフレットなどは、指導員学校のぺージを参考にしてください♪指導員学校

2021年05月13日

一人ひとりの声を届けよう!(愛知)

 全国学童保育連絡協議会では、2021 年、2022 年の2年をかけて、「一人ひとりの声」を国と自治体に届ける運動に取り組むことになりました。子どもにとってよりよい学童保育を実現するために、保護者・指導員など一人ひとりが、自らの言葉を、国(厚生労働大臣)、都道府県(知事)、市町村(市長・町長・村長)に届けましょう。

 愛知県連協では、Googleフォームを用いて、「1人ひとりの声」を集約します。
 愛知県内の皆さん、ご意見お待ちしております。

 →「一人ひとりの声を届けよう」フォームはこちら

 愛知県版「一人ひとりの声を届けよう」リーフレットはこちら↓
画像をクリックしますとpdfが開きます。

 

 

2021年04月27日

第52回県連協定期総会のご案内

2021年度 第52回の県連協定期総会は、Zoomにて開催いたします。1地域2名までのご参加をお願いいたします。なお、参加お申し込みは、Googleフォームよりお申し込みお願いいたします。画像をクリックしますとpdfが開きます。

定期総会のぺージへ

2021年04月04日

2020年度ほいく誌イチオシ記事募集!

2021年4月4日は第2回ほいく誌交流会です

交流テーマは上記のとおりです。県外の方も、県内非会員の方も参加OKです。ほいく誌で交流をします

イチオシ記事についてが交流テーマとなていますがまだまだ投稿がたりません。

締め切りまであと少し”3月21日まで”となっております。是非mailにて参加お申し込みと、イチオシ記事のご紹介をお願いいたします。

Mailはこちら→hoikushi@gakudou.biz

4月から、日本の学童ほいく誌はリニューアルされています♪とってもかわいらしくて、あったかい感じがしますね。現在、4月号の発送を順次行っております。届くのをお楽しみにしていてくださいね☆


2021年03月18日

2020年度あいちの学童保育情報ハンドブック

 

2020年度版、あいちの学童保育情報ハンドブックが販売開始になりました!
 2019年度別版に引き続き、グラフや本文の読みやすさを改善したことと、新型コロナウイルス関連のアンケートの詳細な分析が載っているのが今年度のセールスポイントです。

頒布価格2,000円 冊数に限りがあるため、売り切れてしまうと販売できません。

ご購入は、愛知学童保育連絡協議会 TEL052-872-1972もしくは、aichigakudou@gakudou.bizまで連絡をください。

2021年03月14日

第2回ほいく誌交流会のご案内

日時:2021年4月4日(日)10時~12時     
 (受付は9時45分~開始)
場所:Zoom(現地参加の場合は、労働会館本館2階へ)
交流テーマ:「2020年度ほいく誌・私のイチオシ」  
3月21日締め切りで、各地域1つ以上の「オススメ記事とその理由」の選出および提案を hoikushi@gakudou.bizまでお送りください。
(イチオシ記事をご紹介いただいた方へ、素敵なプレゼントをご用意しております♪)

2021年03月09日

いっぺん読んでみゃ~No.117発行されました!

いっぺん読んでみゃ~No.117(2021年3月号)発行されました。

3月号は「学童保育施策の現状と課題」を取り上げています。

日本の学童ほいく誌に同梱されています♪
ほいく誌を読む前に一度見てみてくださいね。

2021年02月19日

第46回全国学童保育指導員学校西日本愛知会場第1弾チラシ発行!

2021年6月6日(日)に開催される、全国学童保育指導員学校(西日本愛知会場)の第1弾チラシが発行されました。 参加のお申し込みは、3月下旬に発行されるリーフレット配布とともに、開始となります。参加お申し込みはGoogleフォームを用いて行う予定です。こちらのHPにも掲載予定です。6月6日は、指導員学校へ!是非ご予定をお願いします。

 

2021年02月16日

ほいく誌ファン+(プラス)が発行されました

ほいく誌ファン+が発行されました(こちらは印刷されません)第2回ほいく誌普及拡大会議と、地域目標・途中経過、第2回ほいく誌普及拡大会議を経てのアンケート結果が掲載されています。

2021年01月21日

第37回あいち学童保育研究集会ニュースが発行されました


第37回あいち学童保育研究集会はオンラインでの開催が決定しております。研究集会ニュースNo.1号が発行されました。実行委員長、事務局長のお二人よりあいさつが掲載されています。研究集会のHPについては現在準備中です。更新作業が完了次第こちらでも紹介いたします。詳しくは↓


第36回昨年度の
2020年11月17日

よかネット交流会のお知らせ

よかネットあいちより、交流会のご案内が届きましたのでお届けします。
「余暇」について、興味のある方、話を聞いてみたい方、是非ご参加ください♪

 

よかネット交流会

「オトナも子どもも余暇は大事!

 ~ライブ&ZOOMで開催~


2020年10月18日 (日)13時~16時

労働会館本館2階 応接室(3密にならないように定員7名)

※できるだけZOOM参加をお願いします!
詳しくは画像をクリックし、チラシpdf

開いてください。

2020年09月24日

守口市で解雇された指導員の復職を求めるネット署名について


標題の件につきまして、署名のお願いをしておりますが、今回はネット署名のお願いが届きましたのでお知らせいたします。
ネット署名と先に配付させていただいた署名は別ものになります。ご賛同なされる方は、ネット署名へのご協力もお願いいたします。

ネット署名については、以下の画像をクリックし参加方法をご確認下さい。

守口の雇い止め問題について、弁護団の佐久間先生が裁判の「争点」や「意義」がまとめられています。(pdfが横向きになっております、ご了承ください)

QRコードはネット署名のリンクとなっております。拡散お願いいたします。






2020年09月22日

学童保育カンファレンスルーム秋の企画のご案内

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 学童保育カンファレンスルームより、秋の企画のお知らせが届きましたので、ご案内します。学童保育カンファレンスルーム秋の企画 オンライン講演会で、全国研やあいち学童保育研究集会でのお馴染みの高垣先生のお話が聞けます。お近くの皆さんにもお知らせください。

pdfはこちら→学童保育カンファレンスルーム秋の企画

2020年09月16日

学童保育電話相談会:新型コロナウイルス対応 のお知らせ

全国学童保育連絡協議会とセーブ・ザ・チルドレンが共同して
学童保育電話相談会を行うことになりました。
******************************
コロナ禍において、学童保育の運営(補助金等を含め)や保育内容、子ども・保護者・指導員同士の関係のあり方等、さまざまな問題が浮き彫りになってきています。
どうしたらいいか悩んだり困っていたら、長年、学童保育をよくするための活動をしてきた指導員や保護者OBがお話をお聞きして、いっしょに考えます。どんな小さなことでもお気軽にお電話ください。
pdfはこちら→学童保育電話相談会

 

 

 


 

【日程】
* 9月5日(土)10時から16時
* 9月20日(日)10時から16時
* 10月3日(土)10時から16時
* 10月18日(日)10時から16時
* 11月7日(土)10時から16時
* 11月15日(日)10時から16時
* 12月5日(土)10時から16時
* 12月20日(日)10時から16時
電話番号:03-3813-0477
※通話料は、相談者のご負担となります
******************************

2020年08月28日

県連協ニュース2号が発行されました

 

県連協ニュース2号が発行されました。(画像をクリックするとpdfが開きます)
以下の内容が掲載されています。
・2020年度二次補正予算が確定
・「自然災害 学童保育支援基金」にご協力お願いします。
・夏休み・暑さ対策などについての地域報告
・指導員研修のご案内→合わせて指導員協会のページをご覧ください。
・みんなで話そう学童保育ひろばin岡崎 再延期について
・ほいく誌コラム(2020年7月号P14~17)
 「14年目のいま、娘がうちあけてくれたこと」
 「14年前、私に勇気をくれたのは」
・県連協ホームぺージリニューアルのお知らせ

 二次補正予算については、第2波も考慮し、早急に活用されるとよい補助事業となるため、市町村へ確認を急ぎましょう。県連協ニュースのバックナンバーは→こちら

2020年08月03日

新型コロナウイルス感染症に関するアンケート終了しました

 新型コロナウイルス感染症に関するwebアンケートを7月31日に回答受付終了とさせていただきました。

【新型コロナウィルス感染症対策アンケート 御礼】
題記アンケートにご協力いただき、誠にありがとうございました。短期間にもかかわらず保護者向け678件、指導員向け72件、運営者向け32件のご回答をいただきました。まとめは8/17(予定)に掲載いたしますので、ご回答いただきました皆様の参考にしていただければ幸いです。
愛知学童保育連絡協議会 国の施策・ハンドブック部会

2020年08月01日

新型コロナウイルス感染症に関するアンケートのお願い(終了)

終了しました!ご協力ありがとうございました。

このたび、愛知学童保育連絡協議会では新型コロナウイルスによる影響や具体的な対応などを調査する目的で、本アンケートを実施することとしました。また迫りくる第2波に対して早急に備えるため、そして今後の行政への働きかけにも活用したいと考えております。ご多忙中、申し訳ありませんがご意見を頂戴したく、アンケートにご協力をお願いいたします。 なおアンケート結果は後日、愛知学童保育連絡協議会ホームページにて掲載予定です。またアンケートの回答は統計的に処理され、特定の個人が識別できる情報として、公表されることはありません。学童保育の制度の確立や施策の拡充、発展させるためだけに使用されます。

webアンケートは、「保護者向け」「指導員向け」「運営者向け」の3つにわけて集計をいたします。対象となるもののアンケートにご回答ください。

webアンケートのURLはこちら↓
保護者向け
指導員向け
運営者向け

 

アンケートの所要時間は5~10分程度です。回答期限は7月末日までとさせていただきます。ご協力よろしくお願い申し上げます。

2020年07月17日

学童保育指導員協会研修について

新型コロナウイルスの影響を受け、集合を伴う研修開催が厳しいため、今年度の研修を断念する方向でしたが、Zoomでの研修に目途がたつこととなり、2020年度は9月から新任研修と基礎研修と特別研修を行うことにしました。
是非、ご検討の上お申し込みください。受講をお待ちしています。

研修の種類や申込方法などは→学童保育指導員協会のメニューへ

 

2020年07月16日